沿革

1998年

9 月 株式会社オートフリークの中古カー用品販売部門が独立し、東京都町田にて創業

1999年

4 月 株式会社アップガレージ設立
1号店として「アップガレージ町田店」(現 アップガレージ横浜町田総本店)オープン

2000年

9 月 FC1号店として「熊本店」オープン
10 月 近畿地区に「美原北店」(現 美原北インター店)オープン
11 月 北陸地区に「金沢店」オープン
新業態として中古バイク用品専門店「アップガレージライダース」オープン

2001年

5 月 信越地区に「新潟店」オープン
7 月 中国・四国地区に「岡山倉敷店」オープン
11 月 東海地区に「名古屋中川店」オープン
東北地区に「仙台店」オープン

2002年

1 月 北海道に「新発寒店」(現 札幌新発寒店)オープン

2003年

8 月 沖縄に「沖縄中部店」オープン

2004年

3 月 東京証券取引所 マザーズ市場に上場(現在はMBOにより非上場)

2005年

4 月 新業態として中古タイヤ・ホイール専門店「アップガレージホイールズ」オープン

2010年

2 月 アップガレージ本店を現在地(横浜市青葉区)に移転
3 月 本社を現在地(横浜市青葉区)に移転
6 月 新業態としてGTパーツ専門店「GTパーツ館」オープン
新業態として新品タイヤ専門店「東京タイヤ流通センター本店」オープン(のちに分社化)
9 月 【100店舗突破】

2011年

7 月 クルマ・バイク好きのためのSNS開設

2013年

7 月 クルマ・バイク好きのための愛車カイゾウ応援サイト「Croooober(クルーバー)」開設

2014年

4 月 持株会社体制へ移行
株式会社クルーバーホールディングス、株式会社東京タイヤ設立
6 月 海外1号店「アップガレージバンコク カセナワミン店」オープン

2015年

4 月 ZERO TO ONE 設立

2016年

7 月 「アップガレージ」直営・FC店舗数が150店舗達成

2017年

7 月 子会社 株式会社タッチアップエンターテインメントを設立
新業態として車両買取事業「パーツまるごとクルマ&バイク買取団」を開始

2018年

4 月 「TEAM UPGARAGE」がSUPER GT 300クラスにて初優勝
8 月 アメリカ カリフォルニア州に子会社 USA Co.,Ltd を設立
10 月 新業態として中古工具専門店「ワークガレージ(現 アップガレージ ツールズ)」を開始

2019年

10 月 「アップガレージ」直営・FC店舗数が200店舗達成

2020年

2 月 「東京タイヤ流通センター(現 タイヤ流通センター)」加盟店が150店舗達成

2021年

4 月 中古工具専門店「ワークガレージ」を「アップガレージ ツールズ」に名称変更
12 月 株式会社クルーバー 東京証券取引所 JASDAQ(スタンダード)市場に上場

2022年

3 月 新業態として中古自転車専門店「アップガレージ サイクルズ」を開始
4 月 新品タイヤ専門店ブランド「東京タイヤ流通センター」を「タイヤ流通センター」に名称変更